税理士や弁護士が生活トラブルを即解決するメリット|ビッグな味方

弁護士

大事な優先順位

女性

遺産を相続する順位というものは法律で定められています。しかし遺言状がある場合は、その内容が何よりも優先となるでしょう。故人が遺言状の内容を正式にまかり通す為には、遺言状の記入法をしっかり守ることです。

放棄をする方法

弁護士

遺産はプラスになるものの他に、借金などマイナスになるものもあります。それらのものは相続放棄することができます。しかし、自分が相続人だと判明してから一定の期間中に手続きをとらなくてはいけません。

後悔しないために

案内

大阪で活躍する弁護士たちは、離婚相談にも清く乗ってくれます。相続のことから、子どもの親権まで幅広く対応出来る程の知識がありますから、必ず力になってくれるでしょう。

相続の問題を解消

裁判

大人になり、誰かが死んだり、結婚したり、離婚したりすれば問題になるのがお金の事、今弁護士へは離婚や相続の問題に関する依頼が増えています。実際に、離婚や相続の問題と言うのは法律が絡んでいますし、素人だけで円満に解決しようとするのは中々に難しいです。
弁護士と言うとなんだか難しいイメージがあるかもしれませんが、法律の問題を解決してくれる相談役のような物ですから、困った時には遠慮せずに相談してくれれば良いのです。お金の問題は何年も付きまとってくる事もありますし、貴方やその子供、親族の人生を左右してしまう事だってあるかもしれません。
また、相続税の計算などは税理士に依頼し、家族間で争いがおきない前に生前に税理士と相談するようにしましょう。

ですから離婚や相続の問題…そのままにしないでちゃんと片付けられるようにしませんか?弁護士へ相談すれば、抜け目なく解決する事が可能になりますし、放置しているよりは遥かに良いです。離婚となれば財産分与や親権もありますし、相続ならばとんでもない金額のお金を扱う事になるかもしれません。
相続の問題は非常に難しく、まずは相続人となる人を全員探しださなければいけません。見つからない、連絡が取れない…と言うような事もあるでしょう、そうなれば必ず弁護士を入れて対応しなければ、面倒な事になるのは確実…相続人が見当たらなかった場合、ちゃんとそれを申請しておかなければ無断で遺産相続の話し合いを終えたとしてペナルティになってしまいます。
見つからない、連絡が取れないから良いや…ではなく、いちいち裁判所や役所へ提出しなければいけない書類があるのです。そのあたりの面倒さも弁護士を雇えば全て対処してくれますからね?
貴方が知らなかったお金の事や書類、対応しなければいけない事等…知らなかったじゃ済まされないような事になる前に、ちゃんと片付けられるようになっておきましょう!